上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやくアルプス山脈は、雨模様となりました。
とこに行っても飛べなさそうです。
というわけで、今日はのんびり観光です。
P8153668.jpg
P8153671.jpg
まずは、マイヤーホーフェンのフライトエリアを下見です。
これで晴れたら、いつでも飛びにくることができます。

その後は、中世の町並みがそのまま残る2つの小さな町を見物です。

一つ目は、ラッテンベルグ、人口400人の小さな町を訪れました。
昔は、銀鉱で栄えたようですが、銀が枯渇して衰退し、発展から取り残されたため、
いまでも中世の町並みがそのまま残っているそうです。
ラッテンベルグ1
ラッテンベルグ2 ラッテンベルグ3 ラッテンベルグ4
ラッテンベルグ5 ラッテンベルグ6
教会タワーの機械仕掛けの鐘です。歯車の時計と連動して鐘が鳴るように作られているそうな。
大昔にもこんな凝った機械仕掛けがあったのですね。
ラッテンベルグ7
ラッテンベルグ8 ラッテンベルグ9
今は、ガラス細工が盛んな観光の町です。

続いて、ハル。
かつては、貨幣鋳造で栄えたそうですが、
近くにあるインスブルックが、近代都市として発展したため
こちらも衰退したそうです。
美しい中世の町がそのまま残っています。
ハル1 ハル2
ハル3 ハル6
ハル4 ハル5 ハル7
今日は、のんびり観光して早めに帰宅しました。
明日から天気は回復傾向の模様。飛べるかな?
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。