上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.03.19 九州ツアー

九州ツアー
に行ってきました!
九州出身だというのに、実は、初めての九州フライトです。

初日は、風向きがよさそうとのことで、
熊本の阿蘇 大観峯へ、
かなり強めの風でしたが、徐々にコンディションは良くなり
日本とは思えないダイナミックな景観の中、日没までロングフライト。
圧倒的な景観にみんな大満足です。

14大観峯01 14大観峯02
14大観峯03 大観峯04
大観峯05 大観峯06
大観峯07 大観峯08
大観峯09 大観峯10

2日目は、
風が強くフライト不可。
阿蘇に滞在し、観光となりました。
動物たちと触れ合ったり、郷土料理を食べたり、ローカル線に乗って阿蘇の野焼きを見物したりと楽しめました。

14阿蘇観光1 14阿蘇観光2
14阿蘇観光3 14阿蘇観光4
14阿蘇観光5 14阿蘇観光6

最終日は、
北九州の平尾台へ、
この日も最高のコンディション!
5時間半のロングフライトでクタクタに!
みんな大満足でした!

14平尾台1 14平尾台2
14平尾台3 14平尾台4
14平尾台5

サポートしてくれた九州のみなさん、
ありがとうございました!

スポンサーサイト
2013.09.24 2013沖縄ツアー

行ってきました!
「2013沖縄ツアー」
ちゅら海フライトと沖縄料理にオリオンビール最高の9日間でした!

<初日>
沖縄到着、風が悪くて飛べないので、具志頭エリアの散策と絶品沖縄料理のお店「ぐるくん」で乾杯です。
083101.jpg 083102.jpg 083103.jpg 083104.jpg

<2日目>
嘉陽エリアでフライトできました。
迫力の断崖絶壁とエメラルドグリーンの美しい海、最高です!
090104.jpg 090105.jpg
090106.jpg 090101.jpg
090103.jpg 090102.jpg

<3日目>
ちゅら海水族館へレッツゴー!
きれいな魚たちとジンベー君、ビーチで泳いで、夜はライブ居酒屋で乾杯!
とっても楽しい一日でした。
090201.jpg 090202.jpg
090203.jpg 090204.jpg
090205.jpg 090206.jpg

<4日目>
沖縄最北の地へ、大石林山と辺戸岬、森のカフェでのんびりして、
夜はアグー豚のしゃぶしゃぶ、美味しかった~!
090301.jpg 090302.jpg
090303.jpg 090304.jpg
090305.jpg 090306.jpg

<5日目>
ヨッシーと合流して後半スタート。
知念岬でバッチリ飛べて、夜は琉球舞踊の豪華料亭で乾杯!毎日楽しいね~。
090404.jpg 090405.jpg
090406.jpg 090401.jpg
090402.jpg 090403.jpg

<6日目>
TAKチームも合流!知念岬ベストコンディションでちゅら海フライトです。
090501.jpg 090502.jpg
090503.jpg 090504.jpg
090506.jpg 090505.jpg

<7日目>
北部へ移動して、天仁屋エリアと嘉陽エリアでフライト。
毎日飛べて楽しいです。夜は民宿のいろりを使ってバーベキュー!楽しみはエンドレス!
090601.jpg 090602.jpg
090603.jpg 090605.jpg
090606.jpg 090604.jpg

<8日目>
藤本さんも合流して、フルメンバー集結!
知念岬でフライトです。たくさん飛んでて空がとってもカラフルでした。
夜は、クラブハウス前で夜景を見ながら親睦会!楽しかったし美味しかった!
090701.jpg 090702.jpg
090703.jpg 090705.jpg
090706.jpg 090704.jpg

<最終日>
長かった沖縄ツアーもあっという間。
最終日は、佐敷エリアでサーマルフライトして、終了。
とってもとっても楽しい9日間でした。
平緒さん、サザンウイングのみなさん本当にありがとうございました!
090802.jpg 090804.jpg
090803.jpg 090801.jpg


ヨーロッパチロルツアー最終日です。
最後のしめは、やっぱりチロル。快晴です。
本日向かったエリアは、コッセン。
第一回世界選手権が開催されたエリアです。(らしい)
ヨーロッパらしい緑の牧草地が広がり、とても景観の良いところです。
テイクオフもランディングもとっても広くて飛びやすいエリアです。
雲底2000mとやや低め(ヨーロッパにしては)ですが、サーマルは強烈です。
前半は、ゲンコツサーマルをねじ上げて、山頂の断崖付近をフライト。
夕方になってくると穏やかなアーベントコンディション。
バレーも広いので、風は強くなりません。上昇風が無くなるまでずっと飛んでられました。
本日の最終ランディングは、午後6時半。
朝、昼、夕と3本とんで、フライト時間は、7時間!!
最終日なので、目いっぱい飛ばせてもらいました!
終わってみれば、フライト日、12日間中、9日フライトできました。かなりの高確率ですね。
たくさん飛べてとても楽しい旅行でした。
明日、日本に帰国しま~す!
P8173891.jpg
P8173892.jpg P8173929.jpg
P8173931.jpg P8173942.jpg
P8173943.jpg P8173964.jpg
P8173972.jpg P8173981.jpg
P8173983.jpg P8173990.jpg
P8184008.jpg P8184022.jpg

ようやくアルプス山脈は、雨模様となりました。
とこに行っても飛べなさそうです。
というわけで、今日はのんびり観光です。
P8153668.jpg
P8153671.jpg
まずは、マイヤーホーフェンのフライトエリアを下見です。
これで晴れたら、いつでも飛びにくることができます。

その後は、中世の町並みがそのまま残る2つの小さな町を見物です。

一つ目は、ラッテンベルグ、人口400人の小さな町を訪れました。
昔は、銀鉱で栄えたようですが、銀が枯渇して衰退し、発展から取り残されたため、
いまでも中世の町並みがそのまま残っているそうです。
ラッテンベルグ1
ラッテンベルグ2 ラッテンベルグ3 ラッテンベルグ4
ラッテンベルグ5 ラッテンベルグ6
教会タワーの機械仕掛けの鐘です。歯車の時計と連動して鐘が鳴るように作られているそうな。
大昔にもこんな凝った機械仕掛けがあったのですね。
ラッテンベルグ7
ラッテンベルグ8 ラッテンベルグ9
今は、ガラス細工が盛んな観光の町です。

続いて、ハル。
かつては、貨幣鋳造で栄えたそうですが、
近くにあるインスブルックが、近代都市として発展したため
こちらも衰退したそうです。
美しい中世の町がそのまま残っています。
ハル1 ハル2
ハル3 ハル6
ハル4 ハル5 ハル7
今日は、のんびり観光して早めに帰宅しました。
明日から天気は回復傾向の模様。飛べるかな?

やっぱりです。
今日も窓を開けると快晴です。
どうやら休んではいけないようです。
今日は、少し、朝起きるのが遅くなったので、最も近くにあるスチューバータルに再びやってきました。
風は弱いし、雲は高いし、もう条件はすこぶる良さそう。
ベストコンディションのスチューバイタルです。
ノイスティフトからテイクオフして、フルムス側の山に渡ってゲイン。
一気に3000mオーバーです。10m/s近いサーマルが突き上げます。
トップアウトすると、チロル地方がアルプス山脈のど真ん中にあるのが良く分かります。
360度、険しい山並みに終始圧倒されました。凄いところです。
スチューバイタル01 スチューバイタル02
スチューバイタル03 スチューバイタル04
スチューバイタル05 スチューバイタル06
スチューバイタル07 スチューバイタル08
スチューバイタル09 スチューバイタル10
スチューバイタル11 スチューバイタル12
フライト後は、インスブルックに戻って、標高2334mのハフェレカーへ
3つのゴンドラを乗り継いで、展望台に向かいます。
山から見下ろすインスブルックの町並みは絶景でした。
ハーフェレカー233401 ハーフェレカー233402
ハーフェレカー233403 ハーフェレカー233404
ハーフェレカー233405 ハーフェレカー233406
ハーフェレカー233407 ハーフェレカー233408
下りは、ゴンドラを使わずトレックダウン。あ~疲れた。
ハーフェレカー233409
オーストリアでは、レッドブルを良く見かけます。
イン川
イン川と対岸の町並みです。美しい町です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。